• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

膝と腰に“爆弾”抱え…残り6戦、葛西「W杯総合優勝」に望み

 葛西紀明は明るかった。フィンランド・ラハティで2日に行われたノルディックスキーW杯男子ジャンプ個人23戦で復帰、9位だった。葛西は2月26日のW杯個人21戦(スウェーデン・ファルン)の1本目の着地で右膝を負傷。精密検査を受けてラハティ入りしたのは1日。28日の22戦と翌日の団体戦はパスして、2日の試合に臨んだ。

 結果は1本目、ヒルサイズまで2メートルと迫る128メートル。だが、「右膝を痛めたファルンと似た感じに見えた。だましだましテレマークらしく見せた」(葛西)着地。結局、テレマークは入れられず飛型点が響いて8位。2本目は125メートル、着地も決めたが合計257.1点で9位だった。

 それでも葛西は前向きだ。3日早朝の自らのブログにこう書いている。「3本飛んできたよ! 膝痛くなかった。結果は9位だけどこの膝でシングル入りはたいしたもんだ!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る