FW川又とMF青山 ザックの「テーマ」に応えて昇格確実

公開日: 更新日:

 日本代表候補合宿最終日(9日)、流通経済大との練習試合(45分×2本)が行われて参加23選手全員がプレーした。得点を決めたのは新潟FW川又堅碁(24)と売り出し中のC大阪FW南野拓実(19)の2人。

 試合は流経大が、急造チームの代表候補相手に大健闘。川又が「ただ単に点を取っただけ」と言えば、南野も「攻撃で形にならなかった場面もあった」と不満げだった。

■残り1枠を争う南野と塩谷

「今回合宿でザッケローニ監督は<状況判断のスピード>をテーマに置いていた。その部分では広島MF青山敏弘(28)の良さが目立ち、代表メンバー入りの可能性が非常に高い。またレギュラー不在のCF候補として川又と鳥栖FWの豊田陽平(28)が試されたが、軍配は川又に上がる。青山とともに代表メンバーに昇格するでしょう」(マスコミ関係者)

 合宿には多くの女性ファンが訪れ、売り出し中の南野のプレーに嬌声が飛んだ。「今合宿参加選手から計3人が選ばれるとしたら、残り1枠に入るのは、南野とDF塩谷司(25)のどちらかでしょう」(前出のマスコミ関係者)。人気者は当落線上なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  7. 7

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る