劣勢で不可解采配…高すぎたザックの年俸「4年8億円」

公開日: 更新日:

 1-4の惨敗に終わったコロンビア戦前、チームの雰囲気は悪かった。そこでザッケローニ監督は21日(日本時間22日)、現地午後3時半から予定していた練習を、30分前に「休養日にする」とメディア陣にアナウンス。ザッケローニ監督がインタビューに応じ、「次の試合に良い状態で臨むため、選手のメンタル面を良好な状態にしたかった」とコメント。当日夜、ブラジルの名物肉料理シュラスコ専門店を貸し切って食事会を行った。

 13日間に3試合と短期決戦のW杯グループリーグ中に休養日を設けるなど、前代未聞。ところがザックの頭の中には、食事会が“いいクスリ”として刷り込まれていた。12年6月3日に埼玉スタジアムで行われた、W杯アジア最終予選オマーン戦前のことだ。

「当時代表選手は5月下旬からさいたま市内の定宿に泊まって事前合宿をやっていましたが、チーム状況が悪かったこともあって、代表の雰囲気がよどんでいた。そこでザックは、ホテル近くの焼き肉屋で食事会をやったのです。オマーン戦は日本代表が3-0で勝ったため、ザックはチーム状態が悪くなったら練習をオフにして食事会をやって切り替えれぱいいと、単純に考えてしまった。そういう指導者なんです」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  5. 5

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  8. 7

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  9. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  11. 10

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

もっと見る