巨人ドラ7無名左腕・中川「一軍キャンプ」抜擢の裏事情

公開日: 更新日:

 巨人の無名新人左腕が一軍キャンプのメンバーに抜擢された。

 14日に行われたコーチ会議後、高橋由伸監督が「(新人を)3人連れて行く予定」と発言。ドラフト1位の右腕・桜井(22=立命大)、2位の俊足外野手・重信(22=早大)に加えて、7位の中川皓太(21=東海大)が滑り込んだ。

 中川は広島の山陽高から東海大に進み、4年生になった昨春に台頭した遅咲き左腕。182センチ、81キロの体から繰り出すMAX148キロの直球が武器とされる。

「正直、スピードはそうでもない。平均すればせいぜい130キロ後半ですが、表示以上にスピードを感じるタイプ。大きなテークバックで投げるフォームは中日の岩瀬を彷彿させます。制球力も悪くなく、特に左腕でありながら、右打者の外角に対するコントロールの良さを評価する球団がありましたね。そのひとつが巨人でした」(在京球団のスカウト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  8. 8

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  9. 9

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

  10. 10

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

もっと見る