リオ代表決定は先なのに なぜ女子プロ協会だけがソワソワ?

公開日: 更新日:

 日本女子プロゴルフ協会が先日、今季のトーナメント規定を発表した。リオ五輪に出場する選手については、出場義務試合数を21から19に減らし、さらに五輪本番の2週間前から、1週間後までの間に3試合欠場できる。通常なら出場義務試合を欠場すると100万円の罰金だが、リオ出場なら免除されるわけだ。

 それにしても、リオ五輪代表決定は7月11日とまだ先なのに外野がうるさい。

 先月末には、倉本昌弘委員長(日本プロゴルフ協会会長)と小林浩美副委員長(LPGA会長)が沖縄で渡邉彩香(22)、成田美寿々(23)、鈴木愛(21)を集めて強化合宿を行ったものの、男子プロは不在だし、現在圏内の宮里美香(26)、野村敏京(23)もいなかった。

 強化合宿の最中に米女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」があり、世界ランク36位で日本勢1番手の宮里美香と同41位で2番手の野村が出場した。3番手の大山志保(38)もわざわざスポット参戦した。合宿に参加するよりも米ツアーで好成績を挙げ、ポイントを稼いでランクを上げるのが最優先だったからだ。渡邉は5番手、成田は7番手、鈴木は9番手。4番手の上田桃子(29)も合宿には参加しなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    米倉涼子「シカゴ」で夏不在でも "視聴率女王"安泰のワケ

  2. 2

    生存者を無視 拉致被害者家族も見限る安倍首相の“二枚舌”

  3. 3

    官邸の暗躍と官僚の忖度…諸悪の起点は2015年になぜ集中

  4. 4

    視聴率首位も視野「3年A組」は数字が評判に追いついた

  5. 5

    2018年はTV出演たった4本…ゆるキャラ「ふなっしー」は今

  6. 6

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  7. 7

    「プライムニュース」1年で終了 フジ"夜の顔"にミタパン

  8. 8

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  9. 9

    朝ドラ「まんぷく」絶好調で 安藤サクラはCM出演料が2倍に

  10. 10

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

もっと見る