• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

3決の相手が故障棄権 バド奥原希望“棚から銅メダル”

 奥原希望(21)に、思わぬ形でメダルが転がり込んできた。

 奥原は日本時間19日未明に行われたリオ五輪バドミントン女子シングルス準決勝で敗退。3位決定戦に回ることになり、「素直に悔しい。相手の長身からの強打にプレッシャーを受けて、自分の球回しができなかった」と唇を噛んだ。この種目で日本勢初となるメダル獲得を懸けた3位決定戦に向け、「勝っても負けてもラスト1試合。自分の力を出し切りたい」と気持ちを切り替えた約8時間後、まさかの一報が入ってきたのである。

 19日午後8時半から始まるはずだった3位決定戦の相手、中国の李雪芮(25)が準決勝で痛めた左ヒザの故障を理由に棄権する、と中国協会が発表。中国国営通信の新華社やリオ五輪公式情報サイトが伝えたのだ。

 李は前回ロンドン五輪の金メダリストで世界ランク3位の強豪。世界ランク6位の奥原は過去の対戦成績で1勝2敗と分が悪く、今年3月のドイツオープンでは第1セットを21-15で取りながら、第2セットから13-21、13-21と圧倒されて逆転負けを食らっていた。奥原にとっては厳しい試合になることが予想されていただけに、よもやの「棚から銅メダル」に心境は複雑だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  6. 6

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  7. 7

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  8. 8

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

もっと見る