• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

恋人の件で両親と和解か 錦織にリオ五輪「銅」の絶大効果

 今年最後のグランドスラム、全米オープンを戦う錦織圭(26)の周辺に異変が生じている。中でも最大の変化は開幕前から、両親と行動を共にしている点だ。

 錦織の両親がグランドスラムを観戦に訪れたのは、1年前の全米オープン以来。全豪、全仏、全英と姿を見せなかったものの、今回は帯同しているのだ。

「リオのメダル効果でしょう。錦織と両親がうまくいくようになったと聞いています」と、現地のさる放送関係者がこう言った。

「4月のバルセロナ・オープンや全仏には、交際中のモデル、観月あこが帯同。全仏では彼女がファミリーボックスに座っていました。その彼女と錦織の両親がうまくいっていないというウワサがあったのです。昨年の全米には両親と彼女が来ていましたけど、食事などは別々だったといいます。両親にしてみれば、彼女が錦織に帯同していることが面白くないのかもしれません。なにしろ両親は以前、錦織が付き合っていた元新体操選手をエラく気に入っていましたからね。けれども、当初、出たくないと言っていた五輪に出場し、ナダルに勝って銅メダルを獲得したことで、両親との間の空気が変わった。今回はマンハッタンの高級ホテルに同宿しているとか。両親とのギクシャクした関係が解消されたとすれば、錦織にとってはプラスです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  9. 9

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る