恋人の件で両親と和解か 錦織にリオ五輪「銅」の絶大効果

公開日:  更新日:

 今年最後のグランドスラム、全米オープンを戦う錦織圭(26)の周辺に異変が生じている。中でも最大の変化は開幕前から、両親と行動を共にしている点だ。

 錦織の両親がグランドスラムを観戦に訪れたのは、1年前の全米オープン以来。全豪、全仏、全英と姿を見せなかったものの、今回は帯同しているのだ。

「リオのメダル効果でしょう。錦織と両親がうまくいくようになったと聞いています」と、現地のさる放送関係者がこう言った。

「4月のバルセロナ・オープンや全仏には、交際中のモデル、観月あこが帯同。全仏では彼女がファミリーボックスに座っていました。その彼女と錦織の両親がうまくいっていないというウワサがあったのです。昨年の全米には両親と彼女が来ていましたけど、食事などは別々だったといいます。両親にしてみれば、彼女が錦織に帯同していることが面白くないのかもしれません。なにしろ両親は以前、錦織が付き合っていた元新体操選手をエラく気に入っていましたからね。けれども、当初、出たくないと言っていた五輪に出場し、ナダルに勝って銅メダルを獲得したことで、両親との間の空気が変わった。今回はマンハッタンの高級ホテルに同宿しているとか。両親とのギクシャクした関係が解消されたとすれば、錦織にとってはプラスです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る