セレブと化す松山英樹 ロレックス皮切りにオファー殺到か

公開日:

 男子ゴルフの松山英樹(24)が世界的な高級時計メーカー「ロレックス」とスポンサー契約を結ぶことになった。ロレックスが日本人スポーツ選手と契約するのは初。報じた日刊スポーツによれば、近日中にも正式契約を結ぶことになるという。先月30日までのHSBCチャンピオンズで米ツアー通算3勝目を挙げ、日本人として初めて世界選手権シリーズを制すると、世界ランクは自己最高の6位にアップした。

 躍進の止まらない松山に目をつけた「ロレックス」は「世界で最も高評価な企業ランキング」(米コンサルティング会社「レピュテーション・インスティテュート」調べ)で1位に輝いた超のつく一流企業。スポンサー契約を結ぶことができるのは超一流アスリートのみで、ゴルフ界ではフィル・ミケルソン(46)、ジョーダン・スピース(23)などが名を連ねている。

 ロータス投資研究所代表の中西文行氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る