セレブと化す松山英樹 ロレックス皮切りにオファー殺到か

公開日: 更新日:

 男子ゴルフ松山英樹(24)が世界的な高級時計メーカー「ロレックス」とスポンサー契約を結ぶことになった。ロレックスが日本人スポーツ選手と契約するのは初。報じた日刊スポーツによれば、近日中にも正式契約を結ぶことになるという。先月30日までのHSBCチャンピオンズで米ツアー通算3勝目を挙げ、日本人として初めて世界選手権シリーズを制すると、世界ランクは自己最高の6位にアップした。

 躍進の止まらない松山に目をつけた「ロレックス」は「世界で最も高評価な企業ランキング」(米コンサルティング会社「レピュテーション・インスティテュート」調べ)で1位に輝いた超のつく一流企業。スポンサー契約を結ぶことができるのは超一流アスリートのみで、ゴルフ界ではフィル・ミケルソン(46)、ジョーダン・スピース(23)などが名を連ねている。

 ロータス投資研究所代表の中西文行氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    黒川氏辞任は身内の司法取引 東京高検“ルール”なら3アウト

  3. 3

    同志社女子大・影山貴彦氏 エンタメは不要不急でも不可欠

  4. 4

    安倍首相が承認に前のめり “アベ友薬”アビガンに黄信号

  5. 5

    親から勘当状態…近江アナ“15歳差婚”で生じたわだかまり

  6. 6

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  7. 7

    守護神辞任で…官邸が次の検察トップに据えたい“ミニ黒川”

  8. 8

    見限られた日本のカジノ構想 世界一の業者が豹変した背景

  9. 9

    名物司会者の大木凡人さんは今 大動脈解離で九死に一生

  10. 10

    東京湾で続く不気味な揺れ…コロナ禍に首都直下地震の足音

もっと見る