金本監督も感服 阪神メッセは“複数年1年目”も手抜きなし

公開日: 更新日:

「頭が下がる思いです」

 試合後の阪神・金本監督のセリフである。

 中日を6-0とシャットアウトで下した28日の試合。7回無失点の好投で白星を挙げた先発のメッセンジャー(35)に、「これで、4勝目ですかね。調子が良くない中で抑えたのは、彼の経験と技術」と目尻を下げ、冒頭の言葉を続けた。

 確かに、頭が下がる。メッセンジャーは昨季、2年ぶりの2ケタ勝利となる12勝(11敗=防御率3・01)を挙げ、オフに年俸3億5000万円の2年契約を結んだ。普通、特に助っ人の複数年契約1年目は要注意とされるが、この男に関しては手抜きを危惧する声が一切上がらなかった。

「阪神の助っ人として歴代最長となる8年目のシーズンに入ったメッセンジャーは、09年オフの来日以来、6度の契約延長を経て今に至っている。その間、複数年契約を結ぶのは今回が3度目となるが、過去2度の2年契約1年目はいずれも、手を抜くどころか、中4日の登板もいとわず、リーグ1位の先発登板数を記録している。14年はそれに加えて、最多勝、最多投球回、最多奪三振もマーク。これほど真面目で頼りになる助っ人はいませんからね」(在阪マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  2. 2

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  3. 3

    仮出所した中江滋樹を高級車で迎えた意外な人物とは?

  4. 4

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  5. 5

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    3年近い拘置所生活 つかの間の保釈期間は女と遊びまくった

  8. 8

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  9. 9

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  10. 10

    仮出所後に注目を集めた「ヤハギ」株買い占め騒動の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る