松山が3打差9位好発進も ショットが好調パットは不安

公開日: 更新日:

【アイルランドオープン 初日】

 今季メジャー3戦目の全英オープン(7月20日開幕)に向けてリンクスコースでの調整をかねて招待出場した松山英樹(25)。メジャー自己ベスト2位の全米オープンからいったん帰国して、日本経由で現地に入った。

 北アイルランドでの試合は初出場で、初日は大会ホストのR・マキロイ、スペインの飛ばし屋J・ラームとのペアリング。

 時折小雨が降るコンディションだったが、リンクス特有の強い風は吹かず当地としては比較的穏やかだったため、好スコアが続出した。

 アウト発進の松山は、ドライビングアイアンを手にした1番でいきなりティーショットを左に曲げてボギー発進。

 その後はショットを立て直してピンに絡むようになり、前半は4番、5番の連続バーディーを奪ってターン。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  6. 6

    井上清華「めざまし」メインに フジ“女子アナ王国”復活か

  7. 7

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  8. 8

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  9. 9

    今年の大阪国際女子は「マラソンにあらず」元陸連幹部激怒

  10. 10

    弟弟子の小朝が36人抜きで真打ち「師匠は伝えにくかった」

もっと見る