松山が3打差9位好発進も ショットが好調パットは不安

公開日: 更新日:

【アイルランドオープン 初日】

 今季メジャー3戦目の全英オープン(7月20日開幕)に向けてリンクスコースでの調整をかねて招待出場した松山英樹(25)。メジャー自己ベスト2位の全米オープンからいったん帰国して、日本経由で現地に入った。

 北アイルランドでの試合は初出場で、初日は大会ホストのR・マキロイ、スペインの飛ばし屋J・ラームとのペアリング。

 時折小雨が降るコンディションだったが、リンクス特有の強い風は吹かず当地としては比較的穏やかだったため、好スコアが続出した。

 アウト発進の松山は、ドライビングアイアンを手にした1番でいきなりティーショットを左に曲げてボギー発進。

 その後はショットを立て直してピンに絡むようになり、前半は4番、5番の連続バーディーを奪ってターン。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  4. 4

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  9. 9

    大船渡は甲子園へ佐々木どう起用 元横浜高の名参謀が語る

  10. 10

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る