ダルの移籍先はドジャース 新天地は白星量産に絶好の環境

公開日: 更新日:

 移籍市場の最大の目玉右腕のトレードが成立した。

 レンジャーズは31日(日本時間1日)、ダルビッシュ有(30)をドジャースに移籍させると発表。レンジャーズは見返りにマイナー3選手を得る。ドジャースの地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」(電子版)によれば、トレードが締め切られる米東部時間31日の午後4時ギリギリまで交渉が続いたという。

 前田健太が所属するドジャースは74勝31敗でメジャー最高勝率(7割5厘)をマーク。ナ・リーグ西地区首位を独走しているが、ここに来てカーショウ、マッカーシーと左右の両エースが故障者リスト(DL)に入った。88年以来29年ぶりのワールドシリーズ制覇を狙うドジャースは若手有望株を放出してまで勝ち星の計算できるダルの獲得に踏み切った。

■指揮官は日本生まれ

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る