• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

格下相手に引き分け…サッカー日本代表“収穫なし”の2連戦

 ハリルホジッチ監督率いる日本代表が、6大会連続となるロシアW杯本大会出場を決めた後、国内サッカーファンへのお披露目興行となる今回のテストマッチ2試合は何ともショボイ相手だった。6日のニュージーランド戦に続いて10日、横浜市で行われた試合の相手は北中米カリブ海のハイチである。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランクこそ日本の40位と遜色のない「48位」だが、北中米カリブ海W杯最終予選の「前段階」にあたる4次予選で敗退した弱小国に過ぎない。

 先のランク113位のニュージーランド戦に先発したMF香川真司は試合後、「W杯本大会に向けた試合という意味では、正直に言って何の意味があるのか、なかなか評価しづらいゲームになった」とコメントして物議を醸した。

 ニュージーランドはオセアニア予選1位として南米5位とのプレーオフ(ホーム&アウェー)を11月に控え、少しは骨がある相手と思われたが、シュートを何度も外した香川に“文句”を並べる資格はないとはいえ、確かに攻守に見るべきものはなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る