大砲探しで白羽の矢 楽天が村田に期待するもう1つの素質

公開日: 更新日:

 楽天巨人を戦力外になった村田修一(36)を調査していると、一部スポーツ紙が報じた。

 22日、CSファイナルステージ第5戦でソフトバンクに敗れた楽天は、この試合で1点も取れずに終戦。現在、ウィーラーやペゲーロらの助っ人が得点の原動力となっているが、和製大砲が不在。村田に白羽の矢が立ったようだ。

 楽天が村田に興味を持っているのは、通算360本塁打の長打力だけではない。リーダーの素質だ。横浜(現DeNA)時代の村田は、茶髪にヒゲ、金のネックレス。試合中はベンチの後列にふんぞり返る「お山の大将」だった。

■日本人ムードメーカーが不在

 しかし2011年オフ、FAで巨人へ移籍すると、ポジションや年代に関係なく選手たちを食事に連れていって親交を深めたことが評価され、13年の秋季練習で当時の原監督が「外様」で初の選手会長に指名。長野や坂本からの信頼も厚かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  6. 6

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  7. 7

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  8. 8

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  9. 9

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る