日馬富士暴行で新たな謎 内容異なる「2つの診断書」が

公開日: 更新日:

 大相撲の横綱日馬富士(33)が秋巡業中の鳥取市内で先月25日夜、幕内貴ノ岩(27)に暴行した事件で、鳥取県警は17日午後にも日馬富士から任意で事情聴取する方針だ。事件の全容解明に向けて動き出したわけだが、ここにきて新たな“謎”が浮上している。貴ノ岩側が日本相撲協会と鳥取県警に提出した2つの診断書の内容が大きく異なることが分かったのだ。けさの朝日新聞が報じた。

 日馬富士の暴行で頭にケガを負った貴ノ岩は、同席していた後援会関係者に連れられて病院に行き、治療を受けた。翌26日は鳥取市で巡業を行い、27日は島根県松江市、28日は広島県広島市、29日は同県福山市で巡業。この29日に貴ノ岩と師匠の貴乃花親方は鳥取県警に被害届を診断書とともに提出した。この診断書によると、ケガの程度は軽く、骨折はしていなかったとされる。

 ところが、貴ノ岩側が九州場所を休場するために協会に提出した診断書は全く違っていた。こちらの診断書は、貴ノ岩が今月5日から9日まで入院した福岡市内の病院で9日付で作成されたもので、なんと「脳震盪、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」と記載されていたのだ。この診断が正しければ、暴行事件の後も巡業やけいこを続けていた貴ノ岩はまさに不死身というほかない。

 内容が大きく異なる診断書がどのような経緯で作成されたのか。日馬富士騒動の“謎”は深まるばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去