日本人力士もドン引き 貴乃花親方の露骨な“モンゴル排除”

公開日: 更新日:

 一部のメディアの間で、いまや「貴乃花親方VSモンゴル勢」となってきた日馬富士暴行事件。それもこれも貴乃花親方(45)の周囲がメディアを通じて、モンゴル人力士への敵意をむき出しにしているためだ。

 なにせ、この親方のモンゴル嫌いは筋金入り。巡業では彼らの相撲を見ず、挨拶に来ても返答すらしない。これには多くの日本人力士も「いくら嫌いといっても、ちょっとやりすぎなんじゃ?」と、クビをかしげているという。

 今年8月23、24日に行われたお台場巡業では、こんなことがあった。勧進元のフジテレビ関係者が言う。

「あれは2日目、24日のことです。貴乃花親方は11時ごろに来場すると、土俵を見るのもそこそこにちゃんこ場に移動。ちゃんこ場は力士や親方、関係者が食事をする場所で、一般人は立ち入れない。そこで貴乃花親方は周囲の日本人力士らと酒盛りを始めた。しかも、土俵に上がる前の力士にも飲ませていたのだから、ビックリしましたよ。いい具合に酔ったのか、土俵そっちのけで目もトロンとしていた貴乃花親方は、ちゃんこ場にモンゴル力士が近づこうとすると、途端に険しい表情になった。言葉にはしませんでしたが、『あっちに行け』と言わんばかりのそぶりで、モンゴル力士を追い払っていたと聞きました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去