J1昇格の台風の目 東京Vが新体制発表会見で“手応え”強調

公開日: 更新日:

 サッカーJ2の東京Vが14日に「新体制発表会見」を新宿・京王プラザホテルで開いた。

「日本サッカーの良さを消さず、戦術の部分を加える。新加入11人は我々のプレーモデルに合致し、可能性が広がると思ってオファーした」

 こう話す、のは就任1年目の2017年、前年18位のチームを5位に引き上げ、初の昇格プレーオフに導いた名将ロティーナ監督。東京Vの羽生社長も「11年からクラブを預かり、今年が一番、上がれる手応えを感じる」と言い切った。

 昇格争いの台風の目になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

もっと見る