複数年契約も悩みの種 “ゲレーロ包囲網”に巨人は戦々恐々

公開日: 更新日:

 巨人に入団するアレックス・ゲレーロ(31)が早くも他球団に「口撃」されている。

 中日に在籍した来日1年目の昨季は130試合に出場し、打率.279、35本塁打、86打点で本塁打王を獲得した。開幕「4番・左翼」はほぼ当確。そんな助っ人に、さっそく牽制球を投げたのが、DeNAのラミレス監督だ。

 16日の講演で「巨人にゲレーロが入ったが、うちは(昨年)抑えている。それ以上にマイコラスがいないのが大きい」とキッパリ。

 DeNAはゲレーロに対して昨季、被打率.244。被本塁打はセ・リーグ最少の2本に抑えた。敵将に全く相手にされていない様子で、もしゲレーロが耳にしたら、本塁打王のプライドはズタズタである。

 警戒されないのは「内角」「高め」など穴がはっきりしているから。が、理由はそれだけではない。「狙い目はむらっ気がある性格です」と古巣の中日関係者がこう明かす。

「キューバから亡命したラテン系。血の気が多く、カッとしやすい。少し胸元に投げられたら、コラ! みたいになって力んで打てない。分かりやすい男なんです。今年から敵。だったら挑発するでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  2. 2
    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

  3. 3
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  4. 4
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  5. 5
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  1. 6
    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

  2. 7
    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

  3. 8
    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

  4. 9
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  5. 10
    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!

    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!