東京五輪マラソン選考MGC 女子出場権はなぜたったの9人?

公開日: 更新日:

 チャンスはあと1回だ。

 3日に行われた東京マラソンは男子のMGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)シリーズ対象レースだった。5位堀尾謙介、6位今井正人、7位藤川拓也、8位神野大地の4人が、9月15日に行われるMGC(=五輪代表選考会)の出場権を新たに獲得した。

 男子はここまで28人がMGC切符を得ている。天候にもよるが、MGCの最終対象レースとなる10日のびわ湖毎日でも複数の獲得者(日本人3位まで2時間11分以内、同4~6位は2時間10分以内)が出るかもしれない。

 一方の女子は、やはり10日の名古屋ウィメンズが最終対象レース。ここまでMGC切符を手にしているのは9人しかいない。名古屋も日本人3位までは2時間28分以内、4~6位以内は2時間27分以内でMGC出場権を取れるのだが、ある実業団OBがこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  6. 6

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  9. 9

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  10. 10

    閉店コンビニを改装「1日1組限定」ミニ葬儀場がはやるワケ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る