ソフトBに9打席無安打…巨人・丸が今年も“逆シリーズ男”に

公開日: 更新日:

 巨人が3連敗でソフトバンクに王手をかけられた。

 22日、東京ドームに舞台を移した日本シリーズ第3戦。巨人は初回に亀井が先頭打者本塁打で幸先良く先制したまではよかったが、先発したドラフト1位ルーキー高橋が粘れない。直後の二回、グラシアルにバックスクリーンへ同点弾を運ばれると、三回にはデスパイネに中前へ勝ち越し打を浴びて交代となった。

 巨人は同点の四回、3番手の高卒新人・戸郷が自らの失策などで傷口を広げ4失点。そのまま3連敗となった。

 第2戦終了後、原監督は2戦合計19打数1安打と沈黙していた1番亀井、2番坂本勇、3番丸の3人に「1、2、3番はうちの円熟期の選手たち。1日置いて彼らが暴れるでしょう」とハッパをかけていた。この日2発を放った亀井はゲキに応えたものの、問題はこの日も3タコで3戦計9打数無安打に封じられている丸である。

 1打席目は低めのワンバウンドになるボール球のカーブに手を出して三振。2、3打席目はタイミングが合わず、内野ゴロに倒れた。

「古典的ですけど、やっぱり内角ですね。初戦に先発した千賀がミーティング通りにカットボールでしつこく意識付けをした。丸は去年も要注意人物として徹底マークしたデータがあります」(ソフトバンク関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ