吉田麻也のイタリア移籍は「都落ち」それでも大正解な理由

公開日: 更新日:

 英プレミア・サウサンプトン所属の日本代表DF吉田麻也(31)が、冬の欧州移籍期間最終日の1月31日にイタリア・セリエAのサンプドリアに移籍することが発表になった際、何よりも地元イタリアメディアがビックリ仰天した。サンプドリアに限らず、吉田の名前は完全にノーマークだったからである。

 サンプドリアは今季16位に低迷。2部降格ゾーンの18位ジェノアとの勝ち点差は4。即戦力のCBを探していた。そこに吉田の加入である。日本人の英プレミア<公式戦最多出場>の勲章アリとはいえ、昨年10月25日にフル出場した以降は12月4日の試合に後半40分から途中出場しただけ。戦力外となって冷や飯ぐらいの吉田の獲得は、サンプドリアにとってバクチと言ってもいいだろう。その吉田は、3日のナポリ戦(日本時間午前4時45分開始)はベンチ外。試合にはガンビア代表コリーと1月23日に出戻ってきたトネッリがCBとして先発した。吉田は次23節の敵地でのトリノ戦(同9日午前2時開始)にトネッリとCBコンビを組んでイタリアデビューが予想されている。元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る