PSGは60億円 久保建英スタメン奪取なら移籍金100億円超え

公開日: 更新日:

 スペインリーグ1部開幕2試合のキックオフの笛をベンチで聞くことになったビジャレアル所属の日本代表FW久保建英(19)。2試合の合計出場時間は18分間(アディショナルタイムを除く)に過ぎないが、セビリアの指揮官時代に欧州EL3連覇の実績を誇るエメリ監督は「タケの成長には満足している。私が求めているレベルに近づいている。スタメン入りのチャンスは間違いなくある。すでに準備はできている」と地元メディアにコメントしている。

 カネの面でも久保の評価はウナギ上りだ。

 JリーグのFC東京から<移籍金0円>でスペインの名門レアル・マドリードに引き抜かれた久保は、2019―20年シーズンをレンタル移籍先のマジョルカで過ごした。

 そして8月10日に新天地ビリャレアルにレンタル移籍。当時、地元紙「AS」は、久保の移籍金相場を36億円と報じたが、ビジャレアル入りの確定前、フランス1部の金満クラブ・パリSGが久保の獲得意志を示して<移籍金60億円を提示した>ともっぱら。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  6. 6

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  7. 7

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  8. 8

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  9. 9

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る