カブス誠也に守備負担増の試練…外野陣に故障者続出の異常事態が打撃復調の足かせに

公開日: 更新日:

 カブス・鈴木誠也(27)が日本時間21日のダイヤモンドバックス戦でベンチスタート。代打での出場もなく今季3度目の欠場となった。

 18日のパイレーツ戦ではメジャー初補殺をマークして強肩を披露したものの、前日の試合では本塁への悪送球で、初の失策を記録した。鈴木は広島時代に5度のゴールデングラブ賞を受賞した名手だが、ますますその守備力を試されそうだ。

 開幕以来、カブス外野陣に故障者が続出。4月23日に左翼のフレイジャーが虫垂炎、今月18日にはゴールドグラブ賞5度の中堅手ヘイワードが新型コロナ関連でそれぞれ負傷者リスト(IL)入りした。控えの外野手も含めれば、ここまで5人が離脱する緊急事態。故障者が相次いでいることもあってか、カ軍外野陣による5失策はダイヤモンドバックス(7個)、ナショナルズ(6個)に次いでリーグワースト3位だ。

 ヘイワードに代わって昨季、メジャーに定着したオルテガが中堅に起用されているものの不安は尽きない。名手と比べて守備範囲が狭いうえに、肩は決して強いとは言えないからだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  2. 2
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  3. 3
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

  4. 4
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  5. 5
    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

  1. 6
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 7
    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

  3. 8
    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

  4. 9
    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

  5. 10
    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか

    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか