「スゴイ!水キムチの健康レシピ」松生恒夫監修、島田まき料理

公開日: 更新日:

 発酵食品であるキムチは植物性乳酸菌が豊富で、整腸作用や免疫力を整える効果が期待できるといわれる。しかし、辛いのでたくさんは食べられないし、翌日ニンニクの臭いが気になる。そんな人におすすめしたいのが、水キムチだ。

 漬け床には唐辛子を入れず、水と塩と上新粉、それにリンゴ、酢、ショウガ、ニンニクを使う。臭いが気になる人は、ニンニクを少量にしていいそうだ。日本の浅漬けのような、爽やかなキムチができあがる。漬ける野菜は白菜が基本だが、オクラやセロリやプチトマトなどもおすすめだという。食パンの上にチーズと一緒にのせて焼いたり、溶き卵に混ぜてオムレツ風にしたり、ちらし寿司の具にするなど、さまざまなアレンジ料理も紹介されている。
(宝島社 648円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  6. 6

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  7. 7

    何があったのか…嵐「活動休止」櫻井翔の“予告”と複雑背景

  8. 8

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  9. 9

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  10. 10

    「こりゃめでてーな」伊藤こう大が語る“破滅的”貧乏生活

もっと見る