フランスで120万部、世界39カ国で翻訳出版 作家D・フェンキノス氏に聞く

公開日: 更新日:

■11月20日に発売されたDVDの主演女優はオドレイ・トトゥ

 秋の夜長に極上の恋愛小説を読むのもいいだろう。恋愛モノというと、ついつい、男性は引いてしまうが、この小説はまったく新しいスタイルで描かれたものだ。書名は「ナタリー」(早川書房 1700円)。フランスでは123万部も売れて、実に世界39カ国で翻訳されている。一昨年、フランスで映画化され、そのDVD版が今月20日、発売になった。

 小説から読むか、DVDから見るか。実はDVDの監督は2人いて、ひとりは小説の作者自身、もうひとりは作者の兄だ。フランス大使館とアンスティチュ・フランセ日本の招きで来日した超売れっ子作家に執筆の裏側を聞いた。

「ナタリー」は主人公の名前である。美しく聡明な女性で、カフェで声をかけられたフランソワと恋に落ちるところから物語は始まる。2人は幸せな生活を送っていたが、ある日、フランソワは不慮の事故で死んでしまう。以後、恋愛に背を向け、仕事に没頭するナタリー。女好きの社長、シャルルが何度も口説くが、彼女は寄せ付けない。「二度と誘わないで」とはねつける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  6. 6

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  7. 7

    何があったのか…嵐「活動休止」櫻井翔の“予告”と複雑背景

  8. 8

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  9. 9

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  10. 10

    「こりゃめでてーな」伊藤こう大が語る“破滅的”貧乏生活

もっと見る