• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「9割の人が栄養不足で早死にする!」溝口徹著

 栄養失調とは無縁に思える飽食の日本。しかし一方で、ファストフードやコンビニ食による栄養の偏りによって、腹いっぱい食べているにもかかわらず「新型栄養失調」に陥り、思わぬ病気に悩まされる人が増えている。

 たとえば、ビタミンBの不足で起こるかっけである。清涼飲料水やインスタント食品を多く取る人の場合、大量の糖質を体内で分解しなければならず、その際にビタミンBも大量消費される。現代の食生活ではビタミンBの不足は起こりえないといわれてきたが、腱反射消失をはじめ全身の倦怠感や浮腫などの症状を訴える人の食生活を調べると、糖質の過剰摂取によるビタミンB欠乏が分かってきたのだという。

 あなたの食生活は、大丈夫?
(さくら舎 1400円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る