• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「牛乳は子どもによくない」佐藤章夫著

 1954年の学校給食法制定以降、日本では給食の献立に牛乳を加えることを強制し続けている。しかし本書は、牛乳の押しつけを直ちにやめるべきと警鐘を鳴らす。

 牛乳はカルシウムの供給源として欠かせないものと思われているが、実は牛乳に豊富なタンパク質の取り過ぎが、何と骨粗しょう症のリスクを高めることが、近年の研究から明らかになっているという。さらに、妊娠した牛から搾られている牛乳には、大量の女性ホルモンと黄体ホルモンが含まれている。これらが、女性の乳がんと男性の前立腺がんの増加に大きく関わっている可能性があるという。

 実際、乳製品消費量の増えた1950年代以降、これらのがんが増加している。

 これでも、牛乳を飲むべきか。

(PHP研究所 980円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る