日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「聞くだけで自律神経が整うCDブック」小林弘幸著

 私たちの脳は、外部からの刺激によって生じる喜怒哀楽の感情に応じて、視床下部という部位が作用する。視床下部は自律神経をつかさどり、体中の臓器に“働け”“休め”という命令を送る。そして、外部刺激の中でも音楽の効果は絶大で、自律神経のバランスを整える効果があることが分かっている。

 本書に付いているCDには、医学的根拠をベースに作られた、自律神経に働きかける9曲が収められている。単に癒やされるだけでなく、メロディーラインの要所に“変化”が織り込まれ、起承転結のストーリー性を感じさせる曲調となっている。曲を聴きながら思いを膨らませることで、自律神経がバランスをキープできるようになるはずだ。

 心身の不調を感じたら、ぜひ聴いてみたい。

(アスコム 1200円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事