「こんな僕でもやせました」桑山哲也、藤田朋子著

公開日: 更新日:

 女優・藤田朋子の夫でミュージシャンの桑山哲也氏は、20歳のときに北海道から上京して以降、暴飲暴食が続き、72キロだった体重が41歳で何と95キロまで増加。妻と2人で出演した健康番組で、腎臓結石に加えて高血圧と動脈硬化が進行していることが明らかになった。

 本書では、大の運動嫌いである桑山氏が、妻に褒められ、励まされながらダイエットに取り組んだ日々の様子がつづられている。

 運動嫌いで筋肉が硬く縮んでいる体の人が急に筋トレを行うと、逆に体の動きが悪くなり代謝が落ちてやせにくくなるという。そこで、筋肉を緩めるストレッチを中心にダイエットを開始。代謝アップに有効なももの裏側や肩甲骨回り、腸腰筋を伸ばすストレッチなども多数紹介していく。

(NHK出版 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  3. 3

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  4. 4

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  5. 5

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  6. 6

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  7. 7

    東京五輪いまだ「強行開催」は森・バッハ両会長と周辺だけ

  8. 8

    菅野の父親に県大会決勝の先発辞退を直訴するよう勧めた

  9. 9

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  10. 10

    2020日本S痛恨の“配球ミス” 菅野&大城と巨人ベンチに疑問

もっと見る

人気キーワード