「漂流老人 ホームレス社会」森川すいめい著

公開日: 更新日:

 ホームレス支援のボランティアを長年続けてきた精神科医が、彼らが置かれた厳しい現実を伝えるドキュメンタリー。

 失業して家賃が払えなくなり兄の家に居候中、うつ病を発症した佐々木さんは、兄との口論がきっかけで家を飛び出す。仕事を求めて上京するが、持ち金が尽きて路上生活者になり、雨に打たれて衰弱したところで著者らに出会う。しかし、救急車で搬送された病院で満足に診察をしてもらえず、低体温症で死亡する。

 その他、娘夫婦の家庭内暴力を受け、満身創痍で逃げ出してきた女性や、派遣切りで解雇され車いす生活の80代の母親を抱えて路頭に迷う50代の男性など、彼らのケースから現代社会の課題が浮かび上がる。(朝日新聞出版 600円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  2. 2

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説

  5. 5

    渋野 米ツアー不参加表明に専門家は「行くべき」と指摘

  6. 6

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  7. 7

    志尊淳は「劇場版おっさんずラブ」で“評価急落”返上なるか

  8. 8

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  9. 9

    細野豪志に5000万円貸し付け「JCサービス」を特捜部が捜査

  10. 10

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る