断捨離でシンプル&スタイリッシュ・ライフ編

公開日:  更新日:

「ディスプレイ収納のアイディア200」主婦の友社編

 さまざまなモノがあふれる現代社会だが、身の回りを見てみるとなぜ持っているのか、本当に必要なのかが分からないモノも多い。近頃では、不要なモノの数を減らすことで人生を豊かにする生き方にも注目が集まっている。今回は、モノを手放すコツや、シンプルでスタイリッシュな収納術が分かる4冊をご紹介。年末の大掃除にも役立つはずだ。

「すっきりと片付かない」「モノが多くてゴチャゴチャしている」など、住まいにおける収納の悩みは尽きない。あらゆるモノを納戸に押し込んで外からは見えなくしても、今度は使いたいときに探すのが一苦労。永久にしまいっぱなしになるモノもある。

 そこで、主婦の友社編「ディスプレイ収納のアイディア200」(主婦の友社 1500円+税)が提案するのが、ショップディスプレーのような収納。あえて見せる収納を実践することで、どこに何があるのか分かりやすくなり、かつ住まいもスタイリッシュに生まれ変わる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  7. 7

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  8. 8

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

もっと見る