日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ふるさとを元気にする仕事」山崎亮著

 若者向けに「コミュニティーデザイン」という仕事の実際を紹介する職業ガイドブック。

 コミュニティーデザインとは、人と人がつながる仕組みを地元の人と一緒に考え作り、地域を豊かにしていく仕事。地方創生を唱える政府は「人口減少に歯止めをかける」ことに腐心しているが、解決しなければならない問題は人口が減ることではないと指摘。人口が減る中で生じる課題をどうやって見つけ、どう乗り越えていくかだと説く。その答えは、人口減少時代の最前線である「ふるさと」にある。自らがこの仕事に就いた経緯や、これまで手掛けてきたプロジェクト、そして各地で活動する人々の姿などを紹介しながら、故郷再生の担い手たちにヒントとエールを送る。(筑摩書房 920円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事