「多重債務者の裏ワザ復活術」鳥巣正樹著

公開日:  更新日:

 住宅ローン・借金に苦しむ人々の相談にのってきた著者による債務整理のノウハウ・テキスト。

 自己破産をしてしまえば、借金を返す必要はなくなる。これは国がすべての人に認めている権利なのだから、借金を返せなくなったときにまず考えるべきことは、自分と家族の生活を守ることだと説く。その上で借金問題は、手遅れになる前に対策を考えることが重要だと指摘。指南書には、不動産の任意売却を決めたら、まず、返済をやめるよう書かれているが、必ずしも滞納が任意売却の条件ではないという。その他、任意売却せずに住宅ローンをなくす方法や別会社活用による事業再生術など、債務の減額・不動産保全のテクニックを公開。(幻冬舎 800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る