「隠れ貧困」荻原博子著

公開日:  更新日:

「隠れ貧困」とは、一見すると普通の生活ができているのだが、このままだと将来貧困に陥る可能性がある「貧困予備軍」のこと。放置していると下流老人に転落しかねない危険なお金の生活習慣病だという。

 日本では国民の所得分布の中央値の半分に満たない「相対的貧困」の率が年々上昇。12年には6世帯に1世帯が「相対的貧困」の状態にあるそうだ。また、15年の調べで貯蓄ゼロの家庭は30・9%もあり、驚くことに年収1000万円以上でも7軒に1軒の家庭が貯蓄ができていないという。

 収入があるのに隠れ貧困を抱えている人の実態に迫り、その対策法を提示しながら、安心して豊かな老後を迎える方法を教えてくれるお金の教科書。(朝日新聞出版 760円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る