「笑う免疫学」藤田紘一郎著

公開日: 更新日:

 私たちの体に備わる免疫の巧妙で複雑な仕組みを解説したテキスト。

 病原体や細胞が突然変異して発生するがんなど、内外の敵から体を守り、病気になるのを防いだり、病気を治そうとする力、それが免疫力だ。免疫の働きは、うつ病など心の病の予防にも関与しているという。

 一方で免疫は、アトピーや花粉症などのアレルギー性疾患や関節リウマチなどの自己免疫疾患といった病気ももたらす。免疫力にはいろいろな種類があるが、その約70%は腸で作られるため、免疫力を高めるには腸内細菌の種類と数を増やせばよい。

 しかし、日本人の腸内細菌数は戦前に比べて激減しているという。免疫力を高める食事法なども説きながら免疫学のイロハを講義。

(筑摩書房 780円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  2. 2

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  3. 3

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  4. 4

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  5. 5

    やっぱり?組織委&警察「五輪中止」折り込みドタバタ人事

  6. 6

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  7. 7

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  8. 8

    加藤綾子にフジ番組MC降板説…“三顧の礼”が評価急落のワケ

  9. 9

    菅首相「経済再開」一本やりで“GoToツインデミック”一直線

  10. 10

    市民は反対票を「大阪都構想」維新は何度でも仕掛けてくる

もっと見る

人気キーワード