「裁判官・非常識な判決48選」間川清著

公開日: 更新日:

 一般常識や道徳観念からズレた判例を取り上げ、当事者の人間ドラマや判決を下した裁判官の苦悩を読み解く法律エッセー。

 対向車線をはみ出し、対向車にぶつかった車の同乗者が死亡。遺族が対向車の運転手の雇用主を訴えた裁判では、もらい事故でも避けることができた可能性もあったと「ぶつけられた側」に4000万円余の損害賠償の支払いを命じたという。法律上、もらい事故でも、自分に過失がなかったことを証明しない限り責任が問われるのだとか。

 他にもDV夫との離婚を認めず、2人で「青い鳥」を探すべく話し合えとした珍判決や、罪を犯した少年をかくまった牧師に「迷える子羊」の魂の救済を行ったとした無罪判決など48のトンデモ判決を検証。(幻冬舎 800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  3. 3

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  4. 4

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  5. 5

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  6. 6

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  7. 7

    菅首相「大きなうねりではない」頭の中はコロナより外遊

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    日本人6割が感染 カリフォルニア由来の変異株どこまで危険

  10. 10

    中村吉右衛門 一時心肺停止も千両役者に引退の二文字なし

もっと見る

人気キーワード