• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「九十九怪談 第七夜」木原浩勝著

 実話怪談を編んだ人気シリーズ第7弾。

 中学生のときに大雨で自宅近くの池が決壊。翌朝、多くの住人たちが池に集まっていた。見物に行くと、水がなくなった池の底にテレビや食器棚、冷蔵庫がトースターの乗った3本足のテーブルを囲むように並び、誰かが6畳間で暮らしているかのようだったというKさんの話。

 その他、ハイキング中にすれ違ったイケメン3人組と握手をして別れた後、身に着けていたはずの下着がなくなっていることに気づいた女性たちの話や、夜、衝撃を感じて目覚めると着物姿の女が腹の上に正座しており、やがて女は2段ベッドの上段にめり込むように消えていったという自衛隊員の証言など、背筋が凍る99話を収録。(KADOKAWA 640円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る