「おれたちの約束」佐川光晴著

公開日: 更新日:

 父親の服役で生活が一変、札幌の児童養護施設から中学に通った陽介は、仙台の高校に進学する。入試を2位の成績で合格した陽介は、寮で暮らしながら、東大現役合格を目指し、勉強漬けの日々を送っていた。

 父親のことを知られたくない陽介は、友達になった同じクラスの中本や菅野との会話にも気を使う。そんなある日、生徒会の役員選挙が行われ、中本が立候補する。しかし、その最中、誰かが囁いた中本の親に関するスキャンダラスな噂が会場全体に広がる。公正な選挙を行うため、推薦を受けて候補のひとりに加わった陽介は皆の前で自分の父親のことを話し始める。

 陽介とその仲間の成長を描く青春大河小説「おれのおばさん」シリーズ第3弾。(集英社 500円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る

人気キーワード