「イチロー流準備の極意」児玉光雄著

公開日:  更新日:

 大記録達成後も、変わらず記録を更新し続けるイチローの言葉をひもときながら、その成功習慣に学ぶ生き方ヒント集。

「自分にとっていちばん大切なことは、試合前に完璧な準備をすること」というイチローの言葉を紹介しながら、著者は商談もプレゼンも面接も、本番が始まる前にすでに結果は決まっていると考えるべきだと説く。

 イチローは準備というのは「言い訳の材料となり得るものを排除していく」作業とも語っている。その他、「むずかしいことに自分から立ち向かっていく姿勢があれば、野球はうまくなるし、人間として強くなっていきます」など、モチベーションの高め方やリーダー論までイチロー哲学に学ぶ。(青春出版社 880円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る