「3日で人生が変わる究極の断食力」田中裕規著

公開日:  更新日:

 ここ数年、注目されている健康法が「ファスティング」(断食)だ。ダイエットだけでなく、冷えの解消や免疫力アップ、痛風や高血圧の改善効果が表れる人も少なくないという。

 多くのスポーツ選手や芸能人にファスティングを指導する著者は、「吸収」を休ませることで「排出」の働きが活発になり、毒素を効率よく追い出すことで細胞がよみがえるためだと解説している。

 ファスティングは、3日間行うだけでも体に劇的な変化をもたらす。本書では、まず1日だけのプチ・ファスティングから、3日間の正しいファスティングまで丁寧に紹介。前後の準備期間と回復食期間に取るべき栄養やレシピも公開している。

 医者いらずの体を手に入れるため、この週末にでも挑戦してみては。(経済界 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  5. 5

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  6. 6

    試行錯誤を経てたどり着いた「バントは時間稼ぎ」の極意

  7. 7

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  8. 8

    売り出し価格1500円 ソフトバンク株は買いか専門家に聞く

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る