「つながる脳科学」理化学研究所 脳科学総合研究センター編

公開日: 更新日:

 人類最大の謎である脳はどんな仕組みでどんな働きをしているのか。最新研究を織り交ぜながら迫っていく。

「ブルーバックス」シリーズは自然科学全般の話を一般読者向けに易しく解説したものだけに、わかりやすい。「記憶」「時空間認識」など全部で9つのカテゴリーに分けて解説しており、興味のある分野から読んでも理解できる。

「脳の病気」である認知症や双極性障害などの精神疾患の薬はすべて1950年代に偶然に近い形で発見されたものをヒントにしており、病気の原因に合わせて作られたものでないという。現在、どのような視点で研究が進められていて、何がどこまで進んでいて、何がわからないのかも書いてある。脳科学を基本から学びたい人におススメだ。(講談社 1160円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  8. 8

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る