「お寺さん崩壊」水月昭道著

公開日:

 地方寺院の住職であり、研究者でもある著者が、急激に進むお寺崩壊の実態を伝えるリポート。

 お寺崩壊の原因のほとんどは、経営難。「坊主丸儲け」といわれるが、健全な財政環境を維持するには300軒の檀家が必要だという。4年前に潰れた350年の歴史を誇る福岡県の「松雲寺」(浄土真宗本願寺派)など、実際に崩壊したお寺の事情を明かしながら、お寺の収入や支出の内訳の詳細を紹介。生活ができないので、多くの住職が兼業をするが、休日は法事などで埋まり、過労死寸前だという。25年後までに宗教法人の約36%が消滅する可能性があると指摘する専門家もいる。

 そのとき、弔いやお墓の問題はどうなるのか。決して人ごとではない問題の本質に迫る。(新潮社 760円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る