「霊魂や脳科学から解明する人はなぜ『死ぬのが怖い』のか」前野隆司著

公開日: 更新日:

 死ぬのが怖いとはどういうことか、どうすれば乗り越えられるのかを考察した生き方テキスト。

 そもそも怖いとは何か。怖い=恐怖は、人間が持つ感情の一つであるが、感情は進化によってもたらされた。感情があることによって、集団としてのコミュニケーションや行動の高度化が可能になるというメリットがあったからだ。一方で人間は未来を予測できる能力を身につけた。過去や未来を考える力を身につけた人間は、その「おまけ」として自分の死について考える力を身につけてしまったと考えるべきだという。そのほか、そもそもなぜ生物は死ななくてはならないのか、死後の世界はあるのか、そして自殺についてなど、あらゆる学問を横断し、死を理論的に考察する。

 (講談社 820円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  8. 8

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

もっと見る