「博物戦艦 アンヴェイル」小川一水著

公開日: 更新日:

 少女ティセルは、3年の修行を終えて騎士となった。しかし、隣国との戦いが終わり国中に復員兵があふれ、仕官するのは難しい。戦争で父を亡くし母妹を養わなければならないティセルは、ラングラフ国王ウルサールが国威発揚のために派遣する博物戦艦アンヴェイル号に、通訳のジェイミーの護衛として乗船することに。
 太古の時代の王メギオスは、遠く離れた外陸で数々の驚異の事物を発見した。しかし、記録は散逸し、今や「古のメギオスの驚異」と呼ばれるそれらの事物の所在は分からない。アンヴェイル号に与えられた使命は、その「驚異」のひとつ「ヌソスの金毛氈(もうせん)」を見つけ出すことだった。未知なる大海原に乗り出したティセルらの冒険を描くSFファンタジー。
(角川春樹事務所 880円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  3. 3

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  6. 6

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  9. 9

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る

人気キーワード