観月ありさの結婚に祝福の声 「酸いも甘いも経験してこの人」

公開日: 更新日:

 しかし、青山氏に関しては、熱愛発覚当時から交際を隠すことなく堂々と付き合い続けてきた。当初、所属事務所は交際の事実を認めなかったものの、芸能関係者の間では以前から、大物独身女優がついにゴールインか? と注目を集め、その“本気度”が噂されてきた。

 青山氏は、上原との離婚時に週刊誌を巻き込んだ“泥沼離婚劇”を繰り広げ、上原の自殺未遂が報じられたこともあり、いまだ負のイメージがぬぐえない。それゆえ今回の結婚発表にはバッシングも覚悟の上だったとの見方も強い。

 実際、ネットでは<観月ありさならいくらでも選び放題なのに何でこの人?><観月ありささんの結婚が心配。おめでたいのに心配したくないのに>と先行きを心配する声や、<観月ありさの好感度下がった>などと辛辣な意見が相次いでいる。

 24年間も芸能界で第一線を走り続け、いまやテレビドラマには欠かせない”国民的”女優に上り詰めた観月だが、多数の大手企業のCMに出演していた23歳の人気絶頂時に、母親が覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕されるなど、順風満帆なイメージとは裏腹に苦労もしてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

  2. 2
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  3. 3
    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

  4. 4
    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

  5. 5
    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

もっと見る

  1. 6
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  2. 7
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  3. 8
    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

  4. 9
    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

  5. 10
    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ

    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ