“上方の爆笑王”落語家・桂雀々さんが語る壮絶「極貧生活」

公開日:  更新日:

 東京へ拠点を移して4年目。“上方の爆笑王”の異名を持つ、売れっ子落語家、桂雀々さん(54)は10代の頃、想像を絶する極貧生活を送っていた――。

「おまえ、あす生活する金あらへんやろ? 電気代払う金もあらへんやろ? 少ないけど、とっとけ」

 こう言うとね、オトンのつくった借金を取り立てに来た闇金融のオッサンは、財布から1000円札を5枚抜き出し、涙で顔をグシャグシャにしながら、しゃがみこんでるボクの手のひらの中に握らせてくれたんですわ。

 ボクが中学1年、1972年の6月やった。オトンは屋台のうどん屋やってたんやけど、下手の横好きのギャンブル狂でね。ぎょーさん借金こさえとったんですわ。それが原因でオカンが小学6年の4月に蒸発。それで少しは反省するかと思うたら、ますます輪をかけてギャンブルにハマり、しまいには闇金融にも手ぇ出す始末。年中、住んでた市営住宅に怖いオジサンが取り立てに来てました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ

もっと見る