• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気子役の寺田心くん ヤクザの親分に扮し“生涯俳優”宣言

「あまり緊張しない僕でも緊張しました」

 堂々とした口調で話したのは、人気子役の寺田心(7)。5日、北野武監督作品「龍三と七人の子分たち」DVD発売記念イベントに登場した。

 本作は平均年齢73歳のベテラン俳優たちによるコメディー映画。これにかけて「平均年齢7・3歳」の子役8人が登場。北野と仕事で共演したことのある心クンは、北野の印象について冒頭のように答え、他の子役との格の違いを見せつけていた。

 藤竜也(74)が演じた元ヤクザの組長・高橋龍三に扮した心クンは「鬼の龍三こと寺田心です」とガニ股でポケットに手を突っ込んで挨拶。73歳になった自分について聞かれると、「66年後だからまだ分からないけど、この映画のおじいちゃんたちみたいに元気に俳優さんをやっていたいと思います」と“生涯俳優”宣言をしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  3. 3

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る