イモトアヤコが女優覚醒 ドラマ「家売るオンナ」で存在感

公開日:  更新日:

 DAIGOとの結婚後、初めて北川景子が主演する連続ドラマ「家売るオンナ」が、好調なスタートを切っている。初回視聴率12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は今期ドラマの首位。続く第2話でも10.1%と2桁を維持している。

 超美人のスーパー不動産営業ウーマンに扮する北川景子の、「家政婦のミタ」の松嶋菜々子や「ドクターX」の米倉涼子をほうふつとさせる演技にスポットライトが当たっている中で、存在感を高めているのが連ドラ初出演となる女芸人のイモトアヤコだ。

 イモトの役柄は、北川が赴任してきた不動産営業所の新人で、いまだ売り上げゼロのダメダメ営業ウーマン。トレードマークの太い眉やセーラー服を捨てての演技に、ドラマスタート直後には「イモトだとは気付かなかった」というツイートも散見したが、すぐに好意的なツイートがあふれた。

 ドラマ内では、北川扮するスーパー不動産屋からアポを取るまで家に帰るなと鍵を奪われ、サンドイッチマンになって街でアポ取ってこいとまで命じられる。それでもサボっている途中で偶然に内見のアポが取れて大喜びで報告するも、すっぽかされる。そんなダメ新人役を器用に演じ、「イモトのドラマへの馴染み方がすごい」「イモト、完璧に女優じゃん!」など絶賛ツイートが並んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る