日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「スターは君だ」で優勝 早瀬ひとみは歌手とママを両立中

 アイドル全盛期だった1970~80年代。日本テレビ「スター誕生!」を筆頭に、多くのオーディション番組から新人歌手が巣立っていった。早瀬ひとみさん(55)は、文化放送の「スターは君だ!」で優勝して歌手デビューした。今どうしているのか?

■40代のときに“ラウンジ”をオープン

「こちらのソファ席へどうぞ」

 神奈川県川崎市多摩区のJR南武線・稲田堤駅から徒歩約2分。ラウンジ「セラヴィ」へ行くと、ヒョウ柄の帽子をかぶった早瀬さんが迎えてくれた。早瀬さん、この店のママなのだ。

「オープンしたのは10年9月1日。知人がこのビルのオーナーさんで、『空いたからぜひ!』と勧められて居抜きで始めることにしたんです」

 いずれは小料理屋をやりたいと思っていた早瀬さん。舞台やTVドラマでスナックのママ役をやったことはあったが、水商売の経験はなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事