体当たりロケで輝くおかずクラブ 目指すべきは“女版”出川

公開日:

 吉本興業の「ぶちゃいくランキング」常連のオカリナ(32)と、体重100キロのゆいP(31)の凸凹コンビの「おかずクラブ」が、このところぐんぐんと評価を高めている。

 まずはゆいP。9月10日放送の日本テレビ系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」の名物コーナー「温泉同好会」でのこと。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地となったオーストラリアの渓谷を訪れ「今でも好きだ~。別れた後のほうが好きだ~!」と叫んだ。

 実は今年3月、ゆいPはバラエティー番組の企画でイケメン会社員に告白し、交際をスタートさせたものの7月に破局。その元カレと撮った写真や連絡先が消せずにいるゆいPに、オカリナが「消そう」と提案。一番楽しかった思い出というピクニックの写真を消去。「これで次の恋に進める」と芸人仲間に励まされ、ゆいPは涙を流した。これには視聴者も感動し、「そこらの恋愛ドラマよりグッときた」「不覚にも泣いてしまった」などの共感メッセージが殺到したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る