日村との交際が転機 神田愛花に元NHK初“ひな壇アナ”の目

公開日: 更新日:

 NHKでは久保純子(45)以来、約10年ぶりにアイドルアナとして注目された神田愛花(37)。横浜市出身で、学習院大学時代は準ミスに選ばれた。

 入局は2003年。最初の赴任は福岡放送局だが、05年に「サタデースポーツ」などで青山祐子(44)のピンチヒッターを務め、華奢で愛くるしいルックスが注目され始めた。07年に東京に異動し、「爆笑オンエアバトル」のMCに起用され若手芸人と絡む力をつけた。

 翌08年には「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)で、明石家さんまが一方的に好きな女性を10人選ぶ深夜の名物コーナーで、人気女優に交じって4位に輝いた。しかし、NHKのアナウンサーということで、電話を取り次ぐことをスタッフに断られたようだ。

 その4年後の12年に退職。フジテレビの「めざにゅ~」のメインキャスターに抜擢されたのが翌13年。1年で番組が終了し、次番組の「めざましテレビ アクア」は半年で降板といまひとつ花が開かなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る